FC2ブログ

猪苗代にて


6月17日、横浜は朝から暑かった。
さあ、今日から休暇だ。のんびり楽しもう。

猪苗代の気温は横浜よりだいぶ低い予想だったから、
心地よく過ごせるだろうと楽しみにしていた。

猪苗代につくと、少しひんやりするほどだった。
前日から4月に戻ったような涼しさで、朝晩はストーブを焚いたのだという。

静かな山の中、広い和室、客室ごとにある源泉掛け流しの露天風呂。
部屋とお風呂とお料理を満喫する、贅沢な時間だ。

青い空に真っ白な雲が流れていく。
地上にも爽やかな風が吹く。
自然の風を部屋に入れて、こんなに気持ちがいいと感じるのは久しぶりだ。
耳を撫でる自然の音たちも心地いい。
鳥の声、風に揺れる木々の音、絶え間なく流れる温泉の音・・・。

都会の喧騒を離れて非日常を旅する、大切な時間。



スポンサーサイト



  1. 2019/06/18(火) 17:50:24|
  2. 生き方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<不思議の国のアリス | ホーム | 想像力を欠くということ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kokoro396.blog54.fc2.com/tb.php/451-da3af925
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↓↓クリックしてね↓↓

人生 :成長 :カウンセラー :癒し :キャリア