FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

思い出のマーニー


ジブリ映画、思い出のマーニー。
生きることを「悪くない」と思わせてくれるような、
心にじんわりとあったかいものが広がるような、
そんな映画だった。


いつの頃からか、杏奈は“普通の顔”しかしなくなったという。

たぶん心には何かがひっかかっている。
“普通の顔”でなんとかバランスをとるけれど、
それはとてもあやうい。

自分が何者かわからない・・・

あの夏の思い出は、
自分のルーツを知る旅だった。


まるで、相談にやってくる若者たちを見ているようだった。
あるいは、随分と昔の自分を見ているようだった。

人は誰も、自分のルーツが見えなくて、自分が何者かわからなくて、
なんだかどこにも根を張れていない気がして、
不安に感じたり、孤独な気がしたりすることがあるのだと思う。

たとえ、毎日顔を合わせている両親から生まれてきたという、
紛れもない物理的な事実が明確であったとしても。

魂の拠り所、とでも言えばいいのか・・

自分が生まれてきた意味、
生まれてからこれまで生きてきたことの意味、
そんなものに少しでも触れることができたとき、
人は少し、生きやすくなるのだろう。


スポンサーサイト
  1. 2014/09/09(火) 20:09:21|
  2. 生き方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<目配り気配り | ホーム | 信頼>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kokoro396.blog54.fc2.com/tb.php/395-77c694be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↓↓クリックしてね↓↓

人生 :成長 :カウンセラー :癒し :キャリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。