FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

傘について

梅雨の時期。
とはいえここ数年、梅雨入りや梅雨明けの宣言が虚しく聞こえるけれど。

梅雨らしい雨は年々減って、時期を問わず台風のような降り方をすることが多くなった。

いずれにしても、雨といえば傘。


傘に関しては、日頃からいろいろと思っていることがある。

まず、女性には重たいものだ。

それでなくとも女性は大きなバッグを、もしくは複数のバッグを持っていることが多い。

そのうえ傘を差すとなると、かなりの重労働なのだ。

これについては、最近ずいぶんと軽量化されているようではあるけれど…。


もうひとつ思うのが、形状について。

背の高い私にとって、大きさは最重要事項。
小さいと、腰から下はずぶ濡れになってしまう…

さらに最近の台風みたいな降り方を考えると、風対策として強度も重要だ。

その意味では、骨の数の違いや柄の長さの違い、張られた布の大きさの違いなど様々な種類が出ていて、ニーズに応えているようではある。

…ただ…。

私は、張り布の形が総じて円形であることに疑問を抱いている。

人が傘を差すと、円の中心はどうしても、前寄りかつ左右どちらかに寄るのだ。

私は右手で傘を持つので、円の中心は前寄りかつ右寄りになる。

頭のてっぺんに乗せられでもしない限り、この状態は免れない。

つまり、どうしても後ろ側と左側を覆うスペースが狭くなってしまうのだ。

これを解決しようと思うと、半分は円形、半分は楕円形、という不思議な形になるのかもしれない…。

そんな形でうまくたためるのか、甚だ疑問ではある。

それでも、軽くて丈夫でおしゃれな、
そんな不思議な形の傘があったなら、
ぜひ使ってみたい。

梅雨の雨も、台風のような雨も、もう少し楽しめるような気がする…




スポンサーサイト
  1. 2013/07/01(月) 17:31:54|
  2. 想い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ある旅番組に寄せる思い | ホーム | 夢のはなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kokoro396.blog54.fc2.com/tb.php/356-664824ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↓↓クリックしてね↓↓

人生 :成長 :カウンセラー :癒し :キャリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。