FC2ブログ

運がつく?!

午後から大学のキャリアセンターに入った。

不定期且つ臨時で入るのだけれど、そんな状況下でも出会いは訪れるべくして訪れる。

会話の中で彼女の琴線に触れ、
彼女は大学のキャリアセンターで泣くという“まさか”の体験をし、
次回も私を訪ねたいと言う。


今日も“今を精一杯”生きられたかな。

…そんなことを考えながら帰路を歩いていた…


「鳥のフンが落ちてきた」なんて、話には聞いたことがある。

けれど、そんなことが本当に、自分の身に起きるなんて…


…どんな確率だろう…


これってきっと、
今日、
あのマンモス大学で、
あの彼女に出会ったのと同じくらい、
衝撃的な確率だ…。


そう思ったら、腹立たしさや泣きたい気持ちはどこへやら、
なんだかおもしろくさえ思えてきた。

私の近い将来に、
“ウン”ならぬ“運”がついたのかも…

そんな思いをめぐらせながら
「早く帰ってクリーニング店に行こう」
なんて考える私を、
もう一人の私が微笑ましく見つめていた…。




スポンサーサイト
  1. 2013/05/29(水) 19:48:40|
  2. 想い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東大野球部 | ホーム | 留学生>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kokoro396.blog54.fc2.com/tb.php/350-bd503b85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↓↓クリックしてね↓↓

人生 :成長 :カウンセラー :癒し :キャリア