FC2ブログ

価値観

BOPビジネスで日本企業の存在感が高まっているといいます。

…ピラミッドの底辺…

低所得層の人々を支援するという社会貢献の精神に裏付けられて、発展途上と呼ばれる国々で取り組んできたことが、事業としての成功を見せているというのです。

それは素晴らしいことだとは思うのです。
例えばその国ならではの住環境にあわせた商品や、その国の特産物を生かした商品を、その国に住む人々の手で作れるよう支援する。
それは、環境の改善や人々の生活水準を高めることに貢献します。


ただひとつだけ、気をつけたいと思う視点があります。

それは、『価値観』という視点です。

先進国の社会的責任と、そこに暮らす人々の価値観のバランス…。


活動が『社会貢献』であるうちはよいのです。
そしてその結果としてビジネスが成り立つなら、その活動を継続できるという点において有効でしょう。

けれどもしこの先、『ビジネス』本位にとって変わっていったりしたら…


元々そこで暮らしてきた人々の中に、大切にしたい価値観があるということ。

支援する側も、それを大切にしながら取り組んでいきたいものです。




スポンサーサイト



  1. 2013/03/02(土) 07:50:45|
  2. 生き方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< | ホーム | 情報を活かす力>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kokoro396.blog54.fc2.com/tb.php/338-f76a9f27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↓↓クリックしてね↓↓

人生 :成長 :カウンセラー :癒し :キャリア