FC2ブログ

高校受験

高校受験も、私の時代からはずいぶん様変わりしたものです。

前期試験という、内申点と面接試験で入学が決まるのだそうです。

チャンスはもう一度あるらしく、後期試験というのがいわゆる“受験”という言葉にイメージされる筆記試験だとか。

新聞の折り込みにあった塾の広告は、前期試験のための内申点アップをうたっていました。


私事ですが、今年甥っ子がその前期試験で志望校に合格しました。

お正月から面接試験に備えるその姿には、考えさせられました。

大人への過渡期としての高校生活で、何をしたいのか…。

自分の考えを整理し、相手に伝えるにはどうすればいいのか…。

中学生のうちからそういうことに取り組むことは、やがてくる大学の選択や就活に向けて、必ずや力になるだろうと感じるのです。

まさに今、大学生が取り組んでいる就職活動に通ずるものだと。


今私が向き合っている大学生たち。

彼らと同じ姿をいつまでも幼いと思っていた甥っ子に見て、頼もしく感じるのでした…。




スポンサーサイト



  1. 2012/02/13(月) 08:50:00|
  2. 想い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<朝のカフェで思うこと | ホーム | おもしろい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kokoro396.blog54.fc2.com/tb.php/301-0beed378
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↓↓クリックしてね↓↓

人生 :成長 :カウンセラー :癒し :キャリア