FC2ブログ

フェデラーの精神力

テニス ああ、今日も夜通しテニスを観てしまいました・・・
なんと言っても今日はフェデラーの試合だったので

今年の全仏オープン優勝で、グランドスラムを達成したロジャー・フェデラー、27歳。
この人のすごさ・・・
20090629wimbledonフェデラー
高い技術に裏打ちされた 自信 が感じられること。 集中力 の高さと、精神的に 安定 していて乱れないこと。そしてだからこそ、球筋・相手プレーヤーの動きなどがしっかり見えていて、次に攻めるべきポイントが判断できること。
・・・いや、とにかく理屈抜きに、フォームもマインドも、 美しい プレイヤーなんです絵文字名を入力してください


この、スポーツ選手の精神力の強さ。実は、トップクラスのスポーツ選手とはほど遠い、私のようないわゆる一般人にも相通ずるものがあるんです。

例えば・・・
「あれほど精神的に安定していて乱れないのは、相当自信があるからだろう」と思うでしょうけれど、先日、 『自信はあとからついてくる』 というお話をしたのを覚えていますか?(6/23の記事です)

フェデラーのようなトップ選手でも、やはり『最初の一歩』はあったはずなんです。できるのかできないのかわからない、未知の世界だったときが。
だけどやってみたら人よりうまくできておもしろかったのか、自分よりうまい人がいて悔しくて猛練習し、勝って自信を得たのか・・。
いずれにしても、自信は『やってみてからついてきた』ものだったと思うのです。

それからもうひとつ ジュニア時代には、「意外にも試合中に癇癪を起こしたりラケットを投げつけたりとマナーの悪い選手だった」と言われています
いつの日か彼はそんな自分自身に 気づき、 メンタルトレーニング を経て、今のような『ポーカーフェイス』ともいわれる彼になっていくのです。

今や、技術面、肉体面、精神面、何れにおいても高い完成度を誇るフェデラーですが、やはり人は 『実際にやってみること』 『やってみて自信をつけること』 『自分自身に気づくこと』 『トレーニングすること』 を繰り返して成長していくのでしょう・・・。


最後に・・・
これだけのビッグプレイヤーであり、あの 美しさ は健在の今日の試合ではありながらも、今日の対戦相手だったソダーリンや、クレーではやられっぱなしのナダルなどを思うにつけ、やがてくるであろう、しかもそう遠くないであろう世代交代のときを感じてしまった私は薄情者でしょうか・・・




↓↓クリックしてね↓↓


人生:成長:カウンセラー:癒し:キャリア

スポンサーサイト



  1. 2009/06/30(火) 04:08:41|
  2. メンタルトレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<感動すること | ホーム | 若きプロゴルファーの“自覚”>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kokoro396.blog54.fc2.com/tb.php/28-1f27daec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↓↓クリックしてね↓↓

人生 :成長 :カウンセラー :癒し :キャリア