FC2ブログ

記憶

夕べ 遠くに聞こえた電車の音に 昔の風景を思い出した


静かな夜 遠くに電車の走る音を聞くと 必ず思い出す風景がある

街の中で ふと潮の匂いを感じるような気がしたとき 必ず思い出す風景がある

そこは 幼い頃に過ごした場所

何かを特別に覚えているわけでもないのに…


まだ何も知らず あどけなく笑う顔

いじめることも いじめられることも知らず

好きな人たちに囲まれてる感じ

昭和の匂い 古い駄菓子屋さんの匂いが する感じ

海と 山と 松ぼっくりと いちょうの葉と…


音とか 匂いって
普段は忘れている記憶を 唐突に呼び覚ますから不思議…





スポンサーサイト



  1. 2010/05/11(火) 08:05:52|
  2. 想い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<二度めの春 | ホーム | 小説>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kokoro396.blog54.fc2.com/tb.php/198-9cb92dfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↓↓クリックしてね↓↓

人生 :成長 :カウンセラー :癒し :キャリア