FC2ブログ

初登校?! ~カウンセラーの勉強~

6/13の記事『キャリアカウンセラー認定試験』でも少し触れた、今度通うことにした学校。今日が初登校(?!)でした
・・・とはいえ今日は、既に勉強している人たちが実技テストを受けている様子を見学させていただいただけなのですが・・・むふ

実は、この “見学” ・・実技ではとってもためになるんです。
去年の夏から今年の4月『キャリアカウンセラー認定2次試験』を受けるまでの間、私は別の学校に通っていました。
そこでもやはり実技の練習をしたのですが、中でも先生を相手にロープレ(※)をしている仲間の様子を見学することは、そのロープレのいいところやよくないところを客観的に見ることができる貴重な時間でした。

いろんな “気づき” があるんです。
「あ、私もこういう言い方をするけど、傍から聞いてみると意外と印象よくないな。」とか、「そうか、こういうときはこんな聞き方をするといいかも・・・!」とか。

===ちょっと脱線==========================
気づき” って、人が成長するのにものすごく大切な要素なんです。
人は、他人に言われてもなかなか変われません。変わったつもりになってみても、実は全然変わってなかったり・・。じゃあ何が人を変えるのか?・・・それは、「自分で気づくこと」なんですね。
例えば、「電話の応対のこういうところがよくないから直しなよ。」って言われても、「そうですか~?」ってカンジでよくわからない、ピンとこない。でもある日、自分の電話応対を録音したものを聞かされることになります。そのとき、思った以上に耳障りな感じがしたり、相手の不快感を感じたりしたとしたら・・・?その人は、自分自身が感じたことで、 “自ら気づいて” 応対がよくなっていくのです・・。
==================================


“見学”では、自分が当事者になっているときに見落としてしまいがちなところを客観的に見て学び、実践でしっかり意図的に、よりよいやり方を選択できるように学習するのです。

これからもじっくりとたくさんのことを感じるために見学をさせていただき、前の学校でわかった自分の癖や陥りやすいパターンを克服し、本当にクライアントの成長の一助となれるようなカウンセラーになるために、何度も繰り返し実技練習を重ねていこうと決意を新たにした一日でした頑張るぞ。おーっ。


※ロープレ
ロール・プレイング。役割演技。現実に起こる場面を想定して、複数の人がそれぞれ役を演じ、疑似体験を通じて、ある事柄が実際に起こったときに適切に対応できるようにする学習方法のひとつ。

スポンサーサイト



  1. 2009/06/20(土) 23:50:13|
  2. カウンセラー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「ただ立っている」こと | ホーム | ネイルサロンデビュー!~爪の成長の話~>>

コメント

こんにちわ!!

こんにちわ。かおりです。
ブログ開設&お誕生日おめでとうございます。
半年後、私も同じ年に追いつきます(笑)

新しい学校に通われるとのこと、
なんだかまた新たな気づきや発見ができそうですよね。聴いてるだけでワクワクします。
私は、次の道を模索中。
勉強したいという思いが、ますます強くなっているこの頃。
それに向けて少しずつ準備をしようと考えているところです。
また、25日の飲み会でいろいろ話しましょう!!
楽しみにしています。
  1. 2009/06/21(日) 10:37:04 |
  2. URL |
  3. ritaro #-
  4. [ 編集 ]

Re: こんにちわ!!

ritaroさん、ありがとうございますe-2

> ブログ開設&お誕生日おめでとうございます。
> 半年後、私も同じ年に追いつきます(笑)

早く追いついてね~e-257 花の40代、大いに楽しみましょe-343
25日、楽しみですe-454
  1. 2009/06/21(日) 19:23:17 |
  2. URL |
  3. megg★pearl #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kokoro396.blog54.fc2.com/tb.php/16-e7013b3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↓↓クリックしてね↓↓

人生 :成長 :カウンセラー :癒し :キャリア