晩秋の桜


師走。
今年もこの時期がやってきた。

今年の晩秋の桜は、去年ほどの見事な赤を見せる前に
ほとんどの葉が散ってしまった。

けれど私自身は、あの赤に向かって
今年も着実に一歩を進めてきたように感じている。

今年もいくつかの新たな挑戦があり、
たくさんの新たな出会いがあった。

たくさんの、悩む顔や苦しむ顔、笑顔や涙。
まったくの無表情もあった。

そういうものにどう関わっていくかを真剣に考えて、
“今ここ”に一所懸命に向きあうこと。
そうして、自身に幅と深みを与えていくこと。

それが、私を あの 『赤』 に近づけていくのだろう。



スポンサーサイト
  1. 2014/12/14(日) 17:02:57|
  2. 生き方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

↓↓クリックしてね↓↓

人生 :成長 :カウンセラー :癒し :キャリア