盆踊り

久方ぶりに盆踊りを見ました。

櫓のうえで太鼓をたたくおじさまと、そろいの浴衣に団扇をさして踊る町内会のおばさま方。

小さな子どもたちも輪に入って、それは昔ながらの懐かしい光景でした。

違うのは、昔の盆踊りはもっと涼しかった気がするということ。

子どもの頃の夏の風景を思い起こしてみました。

銭湯に行って甚平を来て、盆踊りに行ったり花火をしたり…。

昼間めいっぱい日差しを浴びて真っ黒に焼けた肌に、お風呂あがりの夜風がとても心地よかったように思います。

やっぱり温暖化は確実にすすんでいるのでしょう…。


陽が落ちても蒸し暑さが去らない近年の夏に、とかくうんざりしてしまいがちだけれど…

夕べの盆踊りは、しばし涼しくて楽しかった幼い頃の夏の日を思い出させてくれました





スポンサーサイト
  1. 2011/07/19(火) 12:38:26|
  2. 想い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

“静”

「最近どんな音楽聞いてる?」

…少し前に友人と交わした会話…

そう問われて改めて、ここ数年はインストゥルメンタルばかり聞いていることに気づく。

しかも、オーケストラではなく、使われる楽器がごく限られている方がなおいい。

昔は詞も音も相当密度の濃いものを好んで聞いていたように思うけれど…。

今の生活では、ことばをとても大切にして人と接している。

そしてことばに敏感でいようと心がけている。

家でやすらぐ時間にことばはいらない、と思うのは、その反動なのだろうか…。


そういえば、映画を観に行ったときも似たようなことを感じた。

予告編でアクションものやアドベンチャーものを目にしても心が動かない。

最近は、静かに感動するような映画を好んで観ているような気がする。

観終わったあと、胸の奥で
『じ~~ん……』
という音が響いてるような…


私自身の変化がみるもの、きくものの変化に現れているのだろう。

私自身の変化…

どうやら、“静”ということばが鍵になりそうだ…。





  1. 2011/07/18(月) 18:44:52|
  2. 想い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いい顔

先日、3月までいた窓口の人たちに会いました。

3ヶ月ぶりに会った彼らは、口々に言います。
「すごくいい顔してるよ」と。

そりゃそうです。
職場も仕事も充実してますから


不安を抱えてやってくる若者たちも、じっくり話を聞いて必要な支援を重ねていくと、最初に会ったときとは見違えるくらいいい顔をするようになります。

書類選考が通らなくて自信をなくしていた子が面接まで進めたとき、

書類は通るのに面接で力を出せなかった子が面接に通ったとき、

なにかモヤモヤして道が見えなかった子が、ふとした小さな光を見いだしたとき…


そんな彼らの“いい顔”を見ながらいい仲間と仕事をしていれば、

それはそれはいい顔になれるというものです




  1. 2011/07/12(火) 13:50:46|
  2. 想い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

↓↓クリックしてね↓↓

人生 :成長 :カウンセラー :癒し :キャリア