スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

就活事情

テレビをつければ連日流れる景気の話、雇用の話。

…景気は悪い、仕事は決まらない。派遣村も明日は我が身…。

そんな中での就職活動は切羽詰まっていて、希望の仕事なんて選んでいられない。
とにかく求人広告を探しては応募する、その志望動機は正直「生活のため」だといいます。

確かに正直な思いでしょうし、それが現実、キレイごとを言うつもりはありません。

でもそんな報道を見るにつけ、ちょっとだけ考えてみてほしいと思うのです。

例えば工事は安全な生活を守るため、快適な生活を提供するために行われます。
検査なら、その製品を使う方の安全を守るために行われます。

どんな仕事にも目的と意義があり、それは直接、間接に誰かの役にたっているのです。

応募するときは、その会社のこと、その業界のことをぜひ調べてほしいと願います。
そして、それに携わる自分の姿を思い描いてみてほしいのです。

それは単に採用を勝ち取る手段ではなく、その仕事に従事するその人のビジョンややりがいにつながるはず。

仕事をすることは、人生そのもの。
想いを持ってチャレンジしてほしいと強く感じるのです…。





スポンサーサイト
  1. 2010/01/28(木) 12:31:46|
  2. 生き方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

驚きの「大人」

昼休みのひととき―。

相棒は「今どきの子は自分でものを調べるってコトもできないのか」と憤っている。

そんな折、目にした光景…

なんと、オフィスビルのエレベーターに自転車で乗り込む人が…

どういう大人なんだろうか…

あまりに意外な様子に、あんぐり口を開けたまま何も言えなかった

何も言えない私も不甲斐ないけれど、
ああいう大人を前にして「今どきの子は」なんて言えないと…

ちょっと心が痛む昼下がりでした。





  1. 2010/01/25(月) 17:57:51|
  2. 想い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小さな天使

シカゴに住む弟のところに、ふたりの小さな天使が舞い降りました

彼らはとてもとても小さくて、愛らしい

あんなに小さいのに、パパとママにたくさんたくさん幸せを持ってきてくれました

パパとママにだけじゃなく、日本にいる私たちにも。
そして彼らがこれから出会うであろう、たくさんの人たちにも…。

そういえば10数年前、妹のところに赤ちゃんが生まれてきてくれたときも、こんなふうにあったかい幸せをもらったっけ…

赤ちゃんて本当に不思議な力を持っていると感じます

生まれてきてくれてありがとう
小さな天使たち



  1. 2010/01/19(火) 08:06:35|
  2. 神秘
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

元気ありがとう

とってもうれしいことがありました

外国籍の方のお仕事探しをお手伝いしていたときのこと。

今日はなかなかご紹介できる仕事に出会えず、申し訳なく思いました

それでもいろんなお話を聞かせていただきながら、せめてこの話を次につなげたいと思っていたそんなとき…

その方は、私と話せたことをとても喜んでくれました。

なかなか仕事が決まらずストレスがたまる中で、こんな風に話せる人がいることはとてもうれしい。今日は仕事がなくても、また頑張ろうって元気になれる。

…そう言ってくれました…


いつも心に抱いている想いが伝わったような気がして、私の方が元気をもらったみたいで胸が熱くなりました

日々「ありがとう」の言葉に勇気づけられながら仕事をしているけれど、
今日はいっそうの勇気とあったかい気持ちをいただきました

ありがとう




  1. 2010/01/14(木) 12:54:24|
  2. 想い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

成人の日に

ずいぶんご無沙汰しちゃいました

今日は久しぶりの …

横浜にがふるのはまだ先でしょうか…。


昨日は成人式でしたね。

今年も各地で暴れまわる新成人と、大声をはりあげる大人たちの様子が報じられました…

成人式=暴動 みたいな風潮はいつ頃からあるのでしょうか…

誰かが
20歳なんてまだ子供。40歳でやっと大人。
って言ってました。

確かに一理あるかもしれませんが……


成人式を迎える女の子たちにも驚かされました。

私たちの頃は、せいぜい美容院を予約して髪を整え着付けをしてもらうくらいでした。

それが今はネイルサロンまで予約して、お母さんと一緒に相談にくるのです…


時代は変わるけれど、人として大切なもの、大人として、社会人として大切なもの…
その基本は変わらないのだろうと思います。


人としての大切な何かを忘れてしまった大人たちにも、成人の日は想いを新たにさせてくれます…



  1. 2010/01/12(火) 12:37:29|
  2. 想い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風景

4日から仕事が始まりました

まだわずか3日ですが、窓口にお越しになる方は12月よりかなり多くなりそうです。

新しい年への期待は、みな同じ…


今朝は 銀杏の葉の形をした雲を見つけました
それに キレイな月も

この道を通うようになったのは去年の10月。

冬に向かって朝陽の位置が変わってきたなぁ‥と感じたのは11月半ば頃だったでしょうか。

そして今朝気づけば、その位置が戻り始めています…

力強い陽の光と暖かさに、幸せな気持ちになります



  1. 2010/01/07(木) 08:12:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

お正月

思いのほか長居をしてしまいました…

年に一度、姉妹が集まると話に花が咲き

帰るつもりがついもう一泊


大きくなった甥っ子と姪っ子の様子を見るのもとてもたのしく

20100103125806


かわいらしいおせちをつまみに、お屠蘇をちびちび飲む姿…

これは数年後が楽しみです


さあ、明日からまた仕事です。

早く帰って明日に備えましょう。





  1. 2010/01/03(日) 12:56:15|
  2. 想い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新年のごあいさつ

2010年
あけましておめでとうございます


今年がみなさまにとってステキな年となりますよう
心からお祈り申しあげます



さて、年越しの天体ショーのお話ですが…

日蝕は朝方4時過ぎ、肉眼では判別できないほど僅かな蝕だというので、そこは眠ることにしました。

眠る前に 満月 を見ようと外に出ると
そこには静かに 月と星 が輝いていました…

しばらく空を仰ぎ、に入ろうとしたそのとき…

流れ星…

南西の空、オリオン座の下を す~っと 流れていきました…

思わぬショーを見ることができて、2010年はきっとステキな年になると確信しました…


そして初日の出…

とっても力強く、めいっぱいの力をくれるような朝陽でした。

寒い朝、山から陽がさしたとたんに、その光の暖かいこと…

太陽の大きさを改めて思った 2010年最初の朝でした


20100102082205






  1. 2010/01/01(金) 21:31:35|
  2. 想い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

↓↓クリックしてね↓↓

人生 :成長 :カウンセラー :癒し :キャリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。