FC2ブログ

秋の虫

まだまだ暑い日が続いています

それでも朝晩はだいぶ楽になり、帰り道には秋の虫たちの声が聞こえるようになりました。

思えば虫たちは立秋を過ぎた頃からその声をたてはじめていました。

こんなに暑いのに彼らは暦に忠実なものだと、微笑ましく感じたものです


学生たちもいよいよラストスパートの様相を呈してきました。

虫たちの声には若干遅れをとった感はあるものの、スパートをかけはじめた若者たち。

そんな彼らの力になりたいと、気持ちを新たにする秋です





  1. 2011/08/30(火) 13:08:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

はやぶさ

太陽系が生まれたときにさかのぼるべく、遠く『イトカワ』までの旅をした『はやぶさ』…

これから先、はやぶさを題材にした映画がいくつか公開されることになるようです。

そんな中もっとも早く公開されたのは、元々プラネタリウムで上映されていた映画。

登場人物はなく、ひたすら宇宙とはやぶさを映し、時折はやぶさの軌道を図解しています。

ナレーションは、はやぶさを『君』と呼び擬人化します。

観ているうちに本当にはやぶさが感情をもった生きものにみえてきて、使命を全うしようとするひたむきさに感動を覚えるのです


空や星や月、宇宙…
その壮大さや私たちが生まれた不思議は、それを思うだけで大きくてやさしくてあたたかいものに包まれるような気持ちにしてくれます…





  1. 2011/05/18(水) 08:58:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2011年の桜

震災から1ヶ月…

横浜の桜は満開です







被災地にも一刻も早く、本当の“春”が訪れますように…




  1. 2011/04/11(月) 08:49:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

早咲きの桜

東日本で大地震が起きたあの日…

横浜市内にいた私たちは大きな被害に遭うこともなく、仕事を終えて家まで歩いて無事に帰ることができました。

最寄りの駅までたどり着いたそのとき、線路脇の土手に小さな桜の木を見つけました。




家とは逆方向の土手なので、普段は気づかなかったのでしょう。


不安な気持ちをおさえて歩いてきた心に、満開の愛らしい花はやすらぎをくれました

夜桜もキレイでしたが、携帯の充電が切れていてそのときは写真を撮ることができず、翌日改めて収めたのがこの写真です


被災地の方々は、今も大変な生活を強いられています。

私たちは、せめて自分の生活を分別をもって送ること、被害にあわれた方のために祈ることしかできません。

せめて春の訪れを告げる愛らしい桜に、少しでも気持ちが温かくなりますように…



  1. 2011/03/23(水) 12:20:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

梅の花

鎌倉へ梅を見にいきました

梅は七分咲き。

白・薄いピンク・濃いピンク・・・

色とりどりの愛らしい花を咲かせています


しだれ梅。

木の下に立つと

梅のシャワーを浴びているみたい


瑞泉寺。

不思議な形をしたたくさんの木と建物のコントラストが美しい


3つのお寺をのんびりと歩いた初春の休日

心洗われて、
「また頑張れる」と思う





  1. 2011/02/20(日) 10:41:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ

↓↓クリックしてね↓↓

人生 :成長 :カウンセラー :癒し :キャリア